「人生に愛される私になる!」をテーマに、「幸せな人生」を歩みたいと望んでいる「あなた」のリボーンをお手伝いします。
VENUS CREATE
  会社案内 お問い合せ よくあるご質問
Tel 03-5326-3487 Fax 03-5326-3001
HOME プロフィール ヴィーナス・クリエイトとは ワークショップ お申し込み お客様の声 最新情報 ダイアリー
ダイアリー
 
   

<< 「dairy」の目次に戻る >>

【どんなときも楽観的に幸せの種を蒔き続ける】(16.10.20)

【どんなときも楽観的に幸せの種を蒔き続ける】

生きていく中で
様々な出来事が起こります。

そしてその時々で
状況は変化していきます。

全く予想外の展開になることもあります。

その成り行きを、起こるに任せて
そのものを楽しんでいけたら
なんて人生は自由で
面白くなることでしょう!

自分の中の正しい、正しくない
「こうあるべき」
「こうであってはいけない」の
整合性を求めることに力を注ぐばかりでなく

「なんとなく、よさそう」
「なんとなく、こんな感じもありかも」
「なんとなく、やってみたいな」

理詰めでなく、
自分の心の奥の声を聞いて
それを信じて進んでいけたら素敵ですね。


信じるに任せてみる。


常に最高のものを期待して
最高のものを見ていこうとする気持ちが
最高のものを創り出します。


これが楽観的になること!


人生にはどんなときも希望があります。

たとえ最初は消えそうな光でも
あなたが楽観的になって
人生を信頼すると
そこに平和と調和が生まれ
その光はどんどん大きく輝きだすのです。

まるで息を吹き返すかのように。

楽観的に信じるということが
パワーを生み出すのです。

そして、
自分ができることをやったら
あとは成り行きを信じて
ことが起こるに任せましょう。

大丈夫です。

安心して委ねてください。


そして、
人と自分は違うということを
理解することは

楽観的になる上で
非常に大切なポイントです。

これは妥協ではなく
違いを理解すること。


私たちはそもそも
誰もが皆、違うのですが
その違いを理解しないで
自分の正しさをふりかざしてしまうと
期待通りにはいかないことが殆どです。

自分のものさしで
何かを決めつけたり
他人をジャッジするのではなく

「ま、いっか」という
「あいまいさ」も大切かもしれません。

この「ま、いっか」は
心の許容範囲を
容易に広げてくれます。

こんなふうに「いい加減」になることは
悪いことではないのです。

罪悪感は感じなくていいんですよ。

「ま、いっか」は
あなたの心を楽にしてくれる大切な感覚。

自分にも、他人にも優しい肯定の言葉。

きっと誰もが
人に言えない弱さや
人に誇れない自分を抱えて
一生懸命生きています。


それでもいいんです。

ダメダメな自分がいても
そんな自分も含めて
この自分にOKを出してあげるのです。

「よくやっているね」
「がんばっているね」
「えらいな〜」
「もう無理しなくてもいいよ」


一生懸命生きているあなたを
まるごと大丈夫!!って
心から抱き締めてあげましょう。

そして生きているだけで
誰もがこの世の中に貢献しています。

誰もが、今生きている場所で、
様々な面で充分に
その役割を果たしているのです。

何か成果を生んでいなくてもいいのです。

あなたが生きているということが
何より素晴らしいことだから。

そしてあなたが
喜びと幸せに意識を向けて
楽観的に生きていくだけで

あなたが与えた喜びは周りへと広がり
いつか巡り巡って
あなたが受け取るものとなります。

惜しみなく誰に遠慮することなく
思いやりと優しさを
与えていってください。

あなたは本来とても優しい人です。

悲観的になり
自分や他人を批判し
喜びや思いやりをなくしていくとき

あなたの中は無秩序になり
世の中の混乱や悲惨な状況に
共鳴していきます。

あなたが与えたものが
あなたが受け取るものです。

これからは
あなたが喜びの中心になり
喜びと幸せの種を蒔いていきましょう。

どんなときも希望を見つけて
自分の笑顔に安らぎを見い出してください。

どんなときもあなたの中に、
愛と優しさがのびやかに
広がっていかれますように。

これからもあなたが
心と身体を楽にして
沢山の安らぎを感じられますように。

あなたがあなたのままで
沢山の喜びと幸せに包まれる
素晴らしい毎日でありますように!

あなたから始まった
『愛と喜びの波動』が
どんどん大きくなり
その波動がいつしか
地球全体を優しく包む日が
来ますように。

心からの愛と感謝をこめて
工藤紀子

<< 「dairy」の目次に戻る >>

PAGE TOP
(c)VINUS CREATE ALL RIGHTS RESERVED. リンクプライバシーポリシーサイトマップ